野田市の包装資材なら株式会社ナカオサ

会社概要

アイコンPDFをダウンロード
  • 「こころを包む」

    高度成長期、バブル崩壊、そして長引く不況・・・。私共の業界もまた大きな時代の波に洗われました。こうした中にあっても、私をはじめナカオサに働くひとりひとりが「こころを包む」を合い言葉に、この仕事に想いと誇りを持てることを幸せだと思います。これからの新しい時代と考えるとき、多様化する商品にともなう目的と機能が「箱」にも求められています。日々、進化する情報と技術機械の導入も必要です。しかし、何よりも私が大切に思うのは、様々な経験をかさねたからこそ、ナカオサが皆様に提供できる新しい価値と思っています。代表取締役 社長 仲長 孝

  • 代表イメージ
名称 株式会社ナカオサ
創業 昭和25年
設立 昭和29年
資本金 2000万円
年商 18億円
代表取締役 仲長 孝
従業員数 75名(内パートタイマー17名)
グループ会社 ナカオサ印刷株式会社

業務内容

沿革

昭和25年 先代・仲長 孝一復員後、個人にて創業
昭和29年 有限会社「仲長紙店」を興す
昭和35年 株式会社ナカオサに組織変更
昭和37年 ナカオサ印刷株式会社設立
昭和48年 一貫生産設備の印刷紙器工場の新設
昭和56年 5色オフセット印刷機導入
昭和60年 流通加工業務(セットアップ業務)開始
平成2年 二代目・仲長 孝 取締役社長に就任
平成7年 パッケージプラザ・ナカオサをオープン
平成8年 UV印刷機・トリミングマシーン・故紙処理機の導入
平成11年 hhs噴射糊装置付ストレートグルアー導入
平型殖版機PC-701I導入
平成12年 高精度紙器設計、面版加工機導入
平成13年 自動平盤打抜き機BOBST
SP-102EⅡ導入、新事務所移転
平成14年 SO9001:2000認証取得
平成14年 ストレートグルアー BOBST メディアAⅡ導入
平成16年 サンプルカットマシンARTIOS CAD導入
平成17年 CTP装置 CREO Lotem800ⅡQuantum導入
カラーマネジメント実施により大判プリンタ
EPSON PX10000導入
平成17年 オフセット印刷機 6色UV、コーター付
ROLAND R706LV導入
ストレートグルアー菅野GM-650導入

アクセス

住所
千葉県野田市中野台383
TEL
04-7125-5591
FAX
04-7125-8808